topimage

2018-06

日本での展示会のお知らせ - 2018.05.11 Fri

嬉しいお知らせです。

グアグアプロジェクトの商品
展示&販売いただけることになりました 


りえさんのHPより抜粋
こちらからも見ていただけます)




~マヤ文明の国グアテマラとメキシコより~

 

[GUATEMALA] 

*子どもたちを支援する「青い空の会」のご紹介
*「グアグア・プロジェクト」の作品展示販売
 *フェアトレードショップ「Semilla セミージャ」のご案内
*オーダー受注織物のご相談

 

[MÉXICO]

*お望みあれば不思議な旅のお話
*銀のアクセサリー・織物・陶器・民芸品などなど
蔵出し販売いたします

 

2つの国のカラフルな明るい世界をお楽しみください

 

 

*ご来場ご希望の方はDMを送付いたします

お気軽にお問い合わせください






吉田さん個人のギャラリーで行われるため
DMまたは事前に吉田さんへ連絡が必要となります。

連絡先などは、HPよりご覧ください♪


グアグアプロジェクトの女の子たちが作ったMONO
女性たちのMONO 

そして、

吉田さんのつくるアート作品、
空間、時間。

メキシコのいろいろもあるそうです♪


スペシャルを味わいにいらしてください。
私も26日(土)は5時頃までいます。




グアテマラで刺繍に夢中! - 2018.05.04 Fri

グアテマラは織物の国。
いたる所で降りをする女性を見かけます。
私も織りたいな。
と始めては・・・終らず。
また始めては・・・終らず。

日本でなら、と持ち帰って!
も終らず。

・・・・
刺繍を始めました。


DSC_4057.jpg 


モンスターの刺繍しているわけではありません。

なんだか、
ドラゴンボールに出てきそうではありますが!


DSC_3889.jpg 


サンティアゴアティトラン村の民族衣装の鳥。
これを真似ていたのです。
が全く似ていません。


去年、グアテマラの日本人学校の生徒さんたちの
修学旅行の一環でこの村で刺繍を体験
コーディネートをさせていただいたのですが、
私は刺繍体験?できなかったので、
今回教わりにいってきたのです。

生徒さんたち上手にやっていたので、
私も・・・と思いきや難しい!

小さいから簡単かと思ったけれど、
小さいから難しいことを発見?

モンスターは後日にし?
もう少し簡単なものを。


DSC_3890.jpg


花にしました。 

押してくれたマリアやお姉さんたちに、
花は上手じゃないと褒められ?ながら、
仕上げてきました。


帰りのボートでたまたま会ったペドロさんに、
何してきたんだと聞かれ、
刺繍のことを話すと、

今度は自分の家においで。
奧さんに教えてもらうといいよ。
と言ってくれました。

そういえば!
ペドロさんの奧さん素敵な刺繍のウイピルを売っていたっけ。

と5年ほど前ペドロさんの家を訪ねたときに、
見せてもらった刺繍のことを思い出しました。

全く忘れていました。


今グアテマラでは、
メキシコ風の刺繍が流行っています。

同じタイプの刺繍を、
民族衣装の織物の上に大胆にさしたり、
白地のコットンのブラウスにされ、お土産として売られていたり、
いろいろな場所で見かける今日この頃です。

ちょっと嬉しいのは、
機械刺繍一辺倒だったのが、
手刺繍も見直され、
好まれ始めていること。


ソロラで一緒に活動している女の子たちも
刺繍が大好き 

カード作りなどの作業が終わると、
すぐに帰らず、残ってさしてます。


DSC_4169.jpg 

女の子たち残っているので、
私も一緒にやっています 

相変わらずくるくる・・・とロココ刺繍


習いたい刺繍がいっぱい。
習いに行きたい場所も色々。

時間を見つけて、スンパンゴへ。
時間を作ってコバン方面へ。
そして技を磨きサンアンドレスシェクルへ!

楽しみです。




















セマナサンタのご馳走♪ - 2018.04.27 Fri

毎年のようにいろいろ書いていますが、
せっかくなのでやっぱり書くことに。

セマナサンタのグアテマラの伝統的なご馳走。
をコンチャ先生の家でいただきました。


なぜか毎年金曜日に伺って一緒に食べていたのですが日曜日に・・・。
なぜ来ないのかと思ってたのよ?
ママ(コンチャ先生のお母さん)もなぜいないのってきいてたわ。

と言ってもらったのですが、
メッセージをもらえたらと思ってしまうのは、 
日本人的思考のようです・・・。 



DSC_4214.jpg 

 
コンチャ先生の家でしかいただけない
シーチキンのチレレジェーノ

世界でも辛い!と言われている”ハラペーニョ”
の中にシーチキンを詰め、
人参玉葱と一緒にビネガーベースでつけたもの。

唐辛子の種はキレにとってあるので、
辛さは抑えられているのですが、
それでも辛くて、
食べると舌がピリピリします!

でも美味しい〜!

コンチャ先生も一年に一度だけしか作らないので、
貴重な貴重なチレレジェーノなのです。



DSC_4218.jpg 


魚のピカタの酢漬け風


復活祭にはお肉を食べないことが多いので、
いつもは味わうことのできない魚料理も。

干物に卵を絡めて焼き、それを玉葱、人参、ウイスキル(ハヤトウリ)
と酢漬けにされたもの。
 
干物なのでふんわり感はないのですが、
しっかりとした歯ごたえと野菜の風味が、
なんとも美味しい! 

その他にもあれこれ食べそして・・・。

 

DSC_4252.jpg  


デザートはこれ 

面影ないですが、
ヒヨコ豆の煮物

ヒヨコ豆🐥を、黒砂糖と煮込んだもの。
これも、薄皮を剥くことから始まるので、
手間暇がかかる料理です。

甘さ控えめで美味しい!


ちなみに大家さんの家で食べさせてもらったのはこんな風。


DSC_4500.jpg 

同じヒヨコ豆の煮物
ですが全くちがう出来上がり。

こちらのはプラタノ(料理用ばなな)が入っています。


このヒヨコ豆の煮物。
復活祭・イースターのときんだけに食べられるのですが、

それぞれの家庭が、それぞれのレシピを持っていて、
甘かったり、練ってあったり、
フルーツが入っていたり、生姜が入っていたり、
全くちがったりもするのですが、
それぞれが美味しのです。


そしていろいろな話を楽しみながら
味わえる幸せ。

それが美味しさに輪をかけてくれるのだろうな
と思っています 


美味しいご馳走、素敵な時間ありがとうございました。

PS 今年の復活祭の休暇中、
大家さんの妹さんに頼まれ、一緒に巻き寿司作りました。
パサパサのグアテマラライスで作りましたがどうにか。
こちらはまたアップします!








グアテマラの朝食は・・・。 - 2018.04.18 Wed

悪玉コレステロールに負けず!
今回のグアテマラでの目標。

グアテマラに滞在後、
日本へ戻って健康診断を助けると、
なぜかコレステローチ値が高く、再検査。
数ヶ月後に受けると普通。

昨年はちょっと問題があったので、
食生活改めよう!
と思ってきたのです。

ということで、
グアテマラの食事分析。


DSC_4125_20180412122842c1a.jpg 


グアテマラの一般的な朝食。
(今日はエリカさんの家でいただきました♪)


卵2個。今日は目玉焼きにトマトソースをかけてもらったランチェロス風。
それに、フリホーレス(インゲン豆の煮込み)。チーズ。
トルティーヤ・・・数枚。

カロリーは幾つでしょう?
卵2こ食べているじてんでコレステローチ高そう?


DSC_3442.jpg 


こちらはグアテマラのホテルの朝食。
(ケッツァルテナンゴのボニファスホテル)
やっぱり卵。

写真左のこしあんタイプのフリホーレスは、
ラードで練ったもの。

右手に添えてあるプラタノ(料理用ばなな)は油で揚げてある!

みんな大好物。
カロリー&コレステロール高そう・・・。



DSC_3803.jpg 


こちらはパナマのホテルのもの。
国はちがっても卵。

チーズにベーコン、
ユッカ(キャッサバ芋)チキンのフライ添え。


ちなみに、卵はお好みなので、
目玉焼き、スクランブルエッグ、オムレツ、ゆで卵。
好きなものを頼めます。

脱線ついでにそれぞれをスペイン語にすると、
目玉焼き Huevo frito, 
スクランブルエッグ Huevo revuelto, 
オムレツ Omelet (スペインのようにトルタとは言いません)
ゆで卵 Huevo duro , 
ランチェロス風 Huevo rancheros.



話がかなりずれましたが、
朝食だけでも、高カロリー&コレステロールの雰囲気が。
ということでこれ以上の検討はやめることにします。



私の友人・知人の中に、
肥満体質、糖尿病、心臓病の人
たくさんいます。

血流を良くするお茶とか、
脂肪を落とすドリンクとか、
そして諸々のサプリメントをのみつつ、
食を楽しんでいるグアテマラの友人たち。


とにもかくにも、

その地で獲れるもの、
その地域で生まれたもの、
その場所で育まれた食べ物は美味しい!


自分の体が必要とするものを、
美味しくいただきたい!

と思うグアテマラ生活です。






セマナサンタのお昼ご飯 - 2018.04.13 Fri

前回が朝食だったので、
今回は昼食。

このブログの名前通り、
美味しいものだけ書いている今日この頃です・・・。


DSC_4132.jpg 


今回も大家さんのイルマと
イルマのお母さんドーニャフリアによんでもらいました。

聖金曜日は、キリスト様が亡くなった日なので、
肉、魚は食べないそう。

そのため、野菜をいっぱい使ったエンチラーダ。



DSC_4138.jpg 

イルマの妹さんたちも仕事が休みなので、
みんなで準備中。

卵を切ったり、チーズを削ったり、
の耳のの準備をしたり、

今日は総勢14名➕私。


DSC_4133.jpg  

みんなが次から次へと食べるので、
準備に忙しい、イルマ(左)とドーニャフリア(右)


DSC_4134.jpg  


トウモロコシで作るトルティーヤを油で揚げた
トスターダの上に、

野菜のサラダ、
赤いのはレモラチャ=砂糖大根(ビート)の色。
キャベツ、人参、インゲン、玉ねぎなどなどを、細くきったものを、
茹で、混ぜ、お酢で味付けするのです。


そこに卵、チーズをかけて、
この写真には載ってませんが、玉ねぎの輪切りプラス。


シンプルに見えますが、
結構手がかかっていて、
もちろんとっても美味しいのです。

今日はこの前に2回朝食を食べたので?
お腹いっぱいでした。

そう伝えたのですが、
せっかくだからおやつ代わりに食べなさい。
と言われ、美味しくいただきました。


今日もごちそうさまでした♬

 



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (46)
グアテマラを食べる (76)
グアテマラを旅する (70)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (32)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (10)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (46)
日本のこと (43)
日本で食べる (4)
日本の植物 (3)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム