topimage

2017-06

タマウ ~アルタベラパス~ - 2011.11.12 Sat

ポコムチ語を話す人々の村を訪ねてみたい、
と思い、タクティクから足を延ばして、
タマウへ…。

タマウと言えば
こんな素敵な民族衣装がある村 

DSC01017.jpg

一番右の衣装。

*衣装の説明はカデナさん のこちらから見て頂けます。


ポコムチ語を話す3つの村、
タクティクタマウトゥクル
地図を見る限り近い!

いえ…近かったはず??


タマウ

失念していました、
というより気がつきませんでした。
この道が工事中だったことに。

そして、工事現場の看板を見るまで、
この工事を日本の徳倉建設さんが請け負ってらっしゃることを、
知っていたのに、思いつきませんでした。

*現場から書いてらっしゃるブログを読ませて頂きました。
いろいろな情報が盛りだくさんです。


とりあえず、タマウに到着。


tamau

やっぱり最初は、町の中心カトリック教会!!

何となく物びしい雰囲気なのは、
着いたのが5時近くて、
雨の後でどんよりしていて、
人もまばらだからでしょうか…。


計画ではこのままトゥクルへ…だったのですが、
ミニバスの運転手さんによると、
ここから1時間以上かかるし、
雨が降ったなので道のコンディションもかなり悪い。
トゥクルには宿はあるだろうけど…。

戻らないでそのままいったらどこに行くの?
と聞くと、

びっくりした顔で、イサバル湖…
と教えてくれました。

え?
あ、そうか、この道はイサバル方面へ抜ける道。
徳倉建設さんはここの工事をしてるんだった!!

と再認識。


あきらめて同じ道を戻ってきました。


グアテマラの集中豪雨の後に出向いたので、
普通の車で通るのはかなり大変でしたが、

やっぱり行きはよいよい帰りは・・・で、

ta2.jpg

道に沿って流れている、ポロチック川の流れを見たり


周辺に暮らす、人々の生活を垣間見たりしながら
戻ってきました。


タマウ


この道路が新しくできたら、
この辺りの人々の生活も変わるんだろうなぁと、
感慨深くなりつつ、

天気のいい日にまた来たい!!
と思っています。


** タマウ・TAMAHÚ メモ **

広さ: 219㎢
標高: 456m/SNM
言葉: ポコムチ
祭り: 9月29日(聖ミゲル)

銀行、市場あり
コバンからマイクロバスあり。



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ricoguatemala.blog.fc2.com/tb.php/57-e266e837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京家政大学博物館でのイベント «  | BLOG TOP |  » 5時のおやつ ~マグダレーナ~

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (38)
グアテマラを食べる (65)
グアテマラを旅する (67)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (30)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (8)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (11)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (35)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム