topimage

2017-08

宝物 ~翡翠~ - 2011.10.14 Fri

グアテマラで暮らし始めてから、あまり物を持たなくなった。
これが欲しいという欲求がなくなり、
身につけるものも、食べるものも、
あるもので満足出来ている。

そんな中で大切なもの。

P1180567.jpg

リラ色の翡翠の指輪
去年妹がグアテマラに来てくれたときに買ってくれたもので、
つけていると、守られている気持ちになる。

ラベンダー翡翠とも呼ばれる貴重な色のハデ。
見ているだけで、幸せになってくる。


以前、行方不明になってしまったことがあり、
いろいろな場所を探しても見つからず、
「妹になんて言おう…、でも絶対なくしてないはず」
と思っていたら、ファイルの中からポロリと出てきた。

幼稚園の時から石好きだったようで、
園服のポケットには、必ず石が入っていたらしい。
(母親談)


翡翠はただの石ではないけれど…、
自然の力がいっぱいつまった神様の石。

大切にしたい。




**グアテマラの翡翠情報**

スペイン語でJade(ハデ)
英語でJade(ジェイド)と呼ばれる翡翠は、古代マヤの王様が身に着けていた高貴なる宝石で、
現在では、グアテマラのお土産のトップにあげられる。

ジェイダイトとネフライトに分けられる。
ジェイダイト(硬玉とも呼ばれる)のほうが、ネフライト(軟玉)より、稀少で、硬さ、美しさに勝る。
グアテマラの翡翠は、ジェダイトのみ。

色のトーンにより、インペリアルジェイド(皇帝翡翠と呼ばれる深い緑)、淡い緑、貴重価値の高い、
水青、白、オレンジ、薄紫、黒などに分けられる。


スペイン人がマヤの地を回っていた際、翡翠は腰から下げられ、粉末にした薬としても使われていたらしい。
そのため、本国へ持ち帰り、piedra de ijada(腰の石)と呼んだ。

ヨーロッパ諸国に広まっていく過程でのフランスで、pierre de l'ejadeではなく、le jadeと訳され、
ジェイドの名の起源となったと言われている。


グアテマラのモタグア川(モタグア渓谷)に原石がある。

証明書付きの翡翠は、アンティグア、グアテマラシティーなどの翡翠店で購入できる。
もちろん値段は高め。

そのほか、お土産屋さん、露天でも販売しており、専門店より手ごろだが、価値は下がる。
道端で売っているものの多くは、ハデリータと呼ばれるもので、本翡翠ではないので注意が必要。






● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ricoguatemala.blog.fc2.com/tb.php/44-8a9886ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京家政大学にてグァテマラ民族衣装展開催されます «  | BLOG TOP |  » ピースボートの旅

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (39)
グアテマラを食べる (68)
グアテマラを旅する (67)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (31)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (9)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (37)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム