topimage

2017-07

ソロラでセマナサンタ 続き - 2015.05.11 Mon

この間セマナサンタについて、
セマナサンタの食べ物について書きましたが、
今日はその続きを♪


se.jpg

セマナサンタのためのオルギー家の祭壇。
この日のために、いろいろなものが捧げられています。
家でとれたトウモロコシや野菜。
市場で買ってきた果物、お花。

マリンバや太鼓まで…。


semana1.jpg

家の奥には2年前亡くなったママのための祭壇。

「今日は特別な日だから」

松の葉を敷き詰めた部屋。
そこに”お香”のけむりも捧げるオルギー。
いい香りが部屋中に漂います。

神聖な気持ちになる時間です。


sena.jpg

夜のソロラの町

時計台の前に作られたアルフォンブラの前で。
コンチャさん、娘のアンヘラ。
そして旦那さんのエルメル。

食事をごちそうになった後、
家へ帰る私を送りつつ、
カソリック教会へ戻ってくるプロセシオンを見に。

(みんな飲んだので車の運転はできませんでした。
キリストの血であるワイン…。
そして、夜の11時過ぎているのでタクシーもありません)

なかなか一緒になれない
忙しいみんなのめずらしいスリーショット♪


プロセシオンが戻ってくるのを待つ人で、
教会の前、隣接する公園には人がいっぱいいました。

夜中に挨拶をかわしつつ散策するというのも、
あまりできないこと。


semana.jpg

寒空の中待っているとキリストを載せたプロセシオンが。

ソロラの町の音楽隊(いい言葉が見つからず)
の厳かな音楽とともにゆっくりゆっくりやってきました。


人々の罪を背負い、
カルバリオで亡くなったキリスト。

6時間かけて町を歩き、
カソリック教会へ戻ります。

物悲しい音楽の調べと、
しんしんと身にしみ見る寒さ。
うつむきながら歩く人々。

キリスト教ではない私ですが、
胸にぐっとくるものがありました。


エバンヘリコ=プロテスタが増え、
カソリックの人たちが減ってきているソロラ。

教会行事の参加者が、年々少なくなってきているそうですが、
大切に守り続けてもらいたい。
そう思います。


今年は、観光ガイドの仕事もせずソロラにいました。

昼間は、エバンヘリコなので普通の日々を送る女の子たちと民芸品を作り、
夕方からは、カソリックの友人たちを、セマナサンタの時間を。
本当に素敵な数日間でした。


想いのある時間を一緒に過ごしてくれる
友だちに感謝です。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ricoguatemala.blog.fc2.com/tb.php/377-9ee3298e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クッキー♪ «  | BLOG TOP |  » ソロラでセマナサンタ

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (39)
グアテマラを食べる (66)
グアテマラを旅する (67)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (30)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (8)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (11)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (37)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム