topimage

2017-09

グアテマラの国内線 パート2 - 2012.11.16 Fri

グアテマラのアウロラ国際空港から、
フローレスのムンドマヤ国際空港へ。
ここは、間違えようがないほどどシンプル。


viaje

建物の入り口
ベリーズからの国際線も来るので、
ミグレーションがあります。
(国内線が到着した際には誰もいません)


viaje

荷物のターンテーブル
とりあえず麻薬犬も活動してます。

荷物を運んでほしい際には、
ポーターの男の子が一人います。


viaje

出る前に荷物チェック
今さら…ですが、
果物などの持ち込みは禁止です。

(アウロラ国際空港でチェックされているので、
もし持っていたら、そのほうが不思議?!)


出るとこんな風 


viaje


ツアーの手配をしている方は、会社の人が名前を書いた紙を持って待っています。
そのまま車でホテルへ。朝着いた場合はティカル遺跡へ。


ホテル
へ送迎を頼んである方も同様。
通常はホテルの車ではなく、空港指定のワゴン車タイプのタクシーのドライバーが、
名前を書いた紙を持って待っています。


個人できた場合は、
客引きしている空港認定のワゴン車タイプのタクシーを利用。
(Q30~50)


私は、道路まで出て、流しのトゥクトゥクを拾いますが、
夜だとなかなか走ってきません。
これだと町中まで一人Q10。

朝の便で着かれるれる場合はいいですが、
夜便の場合はお勧めしません。


また、空港タクシーのすべてが、
100%信用できるわけではないので、
翌日のツアーの手配誘われても、
断り、信頼できる旅行会社を使われることを、
お勧めします。


または、ホテルが利用している安心できるタクシーを
利用してください。


*空港内にグアテマラの観光省のブースがあり、
英語でのインフォメーションもしてくれます。



Entonces Buen viaje
(よい旅を)



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ricoguatemala.blog.fc2.com/tb.php/204-867df183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京家政大博物館でのグアテマライベントのお知らせ♪ «  | BLOG TOP |  » グアテマラの国内線

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (41)
グアテマラを食べる (69)
グアテマラを旅する (67)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (32)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (9)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (37)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム