topimage

2013-12

グアテマラのジュースはネクター - 2013.12.21 Sat

グアテマラでフーゴ(ジュース)というと、
大体これが出てきます♪

ジュース 


ネクター 
(ネクター(nectar) は、果実をすり潰して作られるソフトドリンク。
一般的な清涼飲料水とはことなり濃厚な味わいを持つ飲料)

甘くて甘くて、
びっくりするほどなのですが、

味のバラエティーは豊か♪

日本で飲めるネクターは、
ピーチぐらいしか思いつきませんが、

リンゴ、パイナップル、桃から、
西洋ナシ、マンゴー、イチゴ+バナナ
まであります。


私は、時々水で薄めて飲んでしまうのですが、
一缶のめば、結局砂糖の摂取量はおなじ・・・ですね。


なんでこんなに甘いのか?

もちろん甘いものが好きということもあるとは思うのですが、
以前なるほど!!
と思ったのが、

グアテマラの人たちは、日常的に力仕事、
畑仕事などの重労働が多いため、

それをフォローするためには
糖分の摂取が必要なんだろう…。
という意見。


グアテマラの砂糖摂取量は、
年間39kg、日本人は18kgとのことですので、
約2倍!!
そういわれると納得もできるのです。

ビタミンA,C,E入りなどもあり、
子ども用に紙パックに入ったものもあります。

コーラ類の値段の相場がQ4(50円ほど)に対して、
Q2.5~3とちょっと安いのもいいのかもしれません。

100%果汁のジュース(輸入品)は、
首都部の大手スーパーなどでは買えますが、
値段は3,4倍。

家で、レモンスカッシュ(天然レモンをしぼったもの)
や、旬の果物をミキサーにかけたもの
(ちょっとお水やミルクや砂糖は入れますが…)
を飲んでいることも多いため、
考えてみたら、こちらのほうがヘルシー!?


とにもかくにも、
グアテマラ人のだ~い好きなネクタージュース。


こちらにいらしたらぜひお試しください。
全ての味を試したくなるはず?!です。


*グアテマラの砂糖に関しては、農畜産業復興機構のホームページをご覧ください。



織物ができる幸せ・・・続き♪ - 2013.12.14 Sat

先日の織物の続きです♪


今回はアナに、
女の子たちとのグアグアプロジェクトの作業所に来てもらいました。


織るための糸を整経中。
糸が上下に分かれるように順番にとっていきます。


織物

この後私もやりました。
シンプルなのですが、
指が慣れないと、
こんがらがってしまうのです…。

集中が必要!!
話しながらはできません。


アナは私の数倍速でとってました。



織もの3


とり終わった糸を
丸棒に通し、しっかりと巻きつけていきます。


ソロラのあたりはビニールのひもを使います。
一番格安なんだそうです。


織りもの4


こんな風に仕上がりました♪
作業所の前にかけて乾かしてます。


始める前に糸を、アトール(トウモロコシの粉の水)につけるが普通。
そうすることで、糸が強くまり、スムーズに織れるとか。

今日は時間がなかったので、
終わったあとやってくれました。
(なので干しています)


家からアトール持参で来てくれたアナ。

もちろん、食べ物(飲み物)なので、
家に残っている子どもたちのおやつも、
今日はアトールなのだそうです。


私も飲みたかった…と思いつつ、
織物が浸されるのを見ていました。


織り始めるまでもう少し。
のところでガイドの仕事が始まってしまいました。

この続きは、ガイドの仕事が落ち着いてから、
12月には織り始めるつもりです。
そうしないと年を越してしまう…。


とりあえず、後日に続く♪ 


コンチャ先生の家のポジョ(かまど) - 2013.12.07 Sat

グアテマラにはもちろん
ガスコンロ、
電気コンロもありますが、

まだまだ地方では
かまどを使って
料理をしています。

コンチャ先生の家には、
ガスコンロもあるのですが、
美味しさが違うからと、
煮物は、

ポジョよばれるかまどを使って
作っています。

死者の日

この日は死者日の特別料理を
作っていました。

隣では、
トルティーヤを焼いてます。

かまどひとつで、
いろいろできるのが便利そうです。


死者の日

お鍋の中をちょっと覗かせて
もらいました♪

ホコテの黒砂糖煮。

ホコテという果物は、
普通はそのままかじって食べるのですが、
この日のために、手間をかけて煮ています。



死者の日

かぼちゃの煮物。
これも黒砂糖煮。

普通はスープなどに入れて食べるのですが、
白いトウモロコシも入った、
特別料理です。


あよーて

出来立てをごちそうになりました♪

日本のかぼちゃのように、
肉厚ではなく、
味もシンプルですが、

軟らかくて、
黒砂糖の風味がやさしく、
美味しく頂きました。


電子レンジでチンとする料理とは、
全く違う、
あったかさ。


かまどがあると、
自然とみんながそのまわりに集まり、

火の温かさと、
食べ物のおいしそうな香りと、
家族の笑顔が…


私も家を建てるときには、
かまどを作ってみます♪


















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (68)
グアテマラを食べる (63)
グアテマラを旅する (62)
グアテマラを書く&語る(仕事) (11)
グアテマラを織る (6)
グアテマラの人々 (29)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (8)
フェアトレード・セミージャ (9)
青い空の会(子どもの就学支援) (9)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (16)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (9)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (39)
日本のこと (34)
日本で食べる (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム