topimage

2013-06

パナでお昼♪ - 2013.06.29 Sat

ソロラに住んでいながら、
15分で着く観光地パナハッチェル
食事をすることはほぼ…ないのですが、

今日はアンティグアからAさんが来てくださって、
お昼をごちそうになってしまいました。


__ (9)

パナハッチェル
でも一番好きなカフェ&レストラン


植物に囲まれたガーデンカフェ 
ソロラで作っているお豆腐を使ったメニューもあり、
とってもヘルシー。

コーヒーがすごい美味しいわけではないのですが、
お店の人たち10年近く変わっていなくて、
とっても居心地がいいのです♪



P1160810.jpg

マンゴージュース。
美味しい 

そのあと、
サラダ&フィットチーネ&コーヒーいただきました。
大満足 


その上、

P1100845.jpg

ペルーボリビアの旅行話+土産
まで頂きました♪

ありがとうございます。


ペルーで買ってくださったペン入れ、チョコレート、
ウユニ塩湖の塩!


ウユニ塩湖
はユニクロの宣伝で大ヒットなり、
日本の方がたくさん訪れている場所♪

興味のある方はこちらから見られます♪
私も初めて見ました…。


ペルーペルー
やっぱりグアテマラと奥深さが違う。
という話にもなりました。

二人とも観光業に従事していますが、
外国人なので冷静です。

もちろんグアテマラが一番好きですが、
ペルーがツーリストに人気の在る国であり続ける理由はある。


などという話もしながら、
楽しい時間を過ごすことができました。
Aさんありがとうござました♪


*レストラン情報*

デリー(Deli)
パナハチェルのメインストリート、サンタンデールを湖に向かって歩き、
一番奥の右手。左側には、ドンロドリゴホテルがある。

月曜日お休み。夜は営業していません。
日替わりのメニューはなし。
WFなし。

おすすめは、豆腐サンドイッチ(お野菜いっぱい・人参が嫌いな方はだめかも)
チキンスープ、ビーンズの盛り合わせ、マンゴージュース、セサミクッキー、

グアテマラの太平洋までの道… - 2013.06.26 Wed

先日グアテマラにある太平洋のリゾート ?!
モンテリコについて書きましたが、
書ききれなかったので続きです…。

首都グアテマラ市から、
モンテリコに続く道々
この花が咲きほこっていました 


モンテリコ

いつも旅の道すがら、
この木を目にしても、(ガイドの)仕事中なので近くに行けず…
まして車を止めることもできず…。
バスの中から見つめている?だけなのですが、
今日は大丈夫♪



モンテリコ

鳳凰木(ほうおうぼく)
マメ科ジャケツイバラ亜科の高木。
スペン語だとフランボヤン(Flamboyan)



モンテリコ4 

くっきりとしたオレンジ色。
南国らしい花。
見ているだけで感動してしまうのです…。



見かける家々…
木々
花々
やっぱりコスタ。
熱帯らしい。


モンテリコ

ヤシの葉で葺いた屋根、
ハンモックがぶら下った軒先。
なんとも開放的。


モンテリコ1 

バイクに乗る女の子たちも
かなりの軽装。
寒いソロラではありえません。

そのうえ、
バイクを運転するのには、少し若い様な…、
南国だからいいのかな?
(関係ないですね)



モンテリコ 7

濁っているのでわかりにくいのですが、
川と運河の分かれ目。
反対側には太平洋があります。
左がマリアリンダ川、右がチキムラ運河。



モンテリコ6

薪も船で運んでました。
ところ変われば、いろいろ変わるんだなぁと、
妙なところで感心してしまいました。


グアテマラ高地生活と、
遺跡に行くツアーが多いため、
訪れる機会の少ない太平洋…

素敵な魅力に出会いました。
まだ書きたいことが…。
ということで、次回(未来?)に続きます。


モンテリコ情報
こちらから見られます。



ホウガンボク ~ホンジュラス コパンンルイナスにて~ - 2013.06.23 Sun

先日コパン遺跡に行った際に立ち寄った
コパンルイナス市のコパンマリーナホテル


市の中心にある、
中央公園に面した一角にある由緒あるホテル。
植えられている植物たちも素敵なのです。


*ホンジュラスの有名な遺跡は、ルイナスデコパン=コパン遺跡、
遺跡のある市は、コパンルイナスです。
ルイナスは、スペイン語で遺跡ですので、
間違えやすいのですが、少し違います。



今回は、ホテルで少しゆっくりできたので、
散策することができました。


植物

これは蕾。
何の花だかわかりますか?


植物

朝だけ開く花。
開くとこんな風…。

薄いオレンジの花がなんとも愛らしいのです。


植物

夕方見たときには、1,2輪しか咲いていませんでしたが、
朝はこんなに咲き誇っていました。

甘いやさしい香りが漂い、
花の周りで忙しそうに働く、小さな虫たち…。


植物

全体の様子。


__ (9)

落ちていた実。

名前の由来になったという
ホウガン(砲丸)に本当に似ています。

乾かして”器”などに使われるそうですが、
食べることはないようです。



植物の偉大さ…を感じながら、
大自然の中で見てみたい。
という贅沢は欲望にかられました。

きっといつか 



*植物メモ*

ホウガンボク

学名:Couroupita guianensis
サガリバナ科・コウロウピタ属
原産地:中南米、カリブ諸島など
スペイン語:El taparón o bala de cañón


特徴
15~30mになる落葉高木。
幹の各所から曲がりくねった細い枝のような,長さ30~150cmの花枝が多数出て総状に花をつける。
葉は長さ10~30cmの楕円形で,葉柄は短く,枝先に集まってつく。


参考文献 wikipedia(espanol)kotobank花夢ギャラリー 


グアテマラの子どもたちへと、チェキをいただきました♪ - 2013.06.20 Thu

富士フイルムの青崎様より
青い空の会の子どもたちへと
インスタントカメラチェキ 寄付して頂きました。


チェキ


さっそく撮らせて頂いてます。


9103_505995119455793_1433062360_n.jpg

恥ずかしそうにポーズとをとる
子どもたちの可愛いこと 

撮っている私まで笑顔♪
もちろん見てる周りの人も笑顔♪♪
笑顔がいっぱい♪♪♪



400407_505995186122453_1044193326_n.jpg

こんな風に写ったよ。

見せてくれます。


出てくる写真をあっためながら、
待っている時間が、なんも愛おしくて…。


青い空の会のブログでも報告しております。
写真を撮ってくださった珍田栄作さんの作品はこちらから見られます。


グアテマラまでわざわざチェキ&フィルムを持ってきてくださった
写真家の西田擁平さんありがとうございました♪


皆さんのご協力に心から感謝します。



大切に&張り切って
子どもたちの可愛い笑顔撮っていきます




NHKちきゅうラジオでのお話し - 2013.06.19 Wed

6月15日(土曜日)
無事終了しました。


header.jpg


世界のイチメン

「グアテマラの児童労働

に関してお話しさせていたただきました。


なぜか本番前に回線がばちっと切れ、
その後つながらなくて、3分ほどになりましたが…。


6月24日までは
前回の放送を聞く
から聞いていただけるようです。

*私は恥ずかしくて聞けていませんが。


今回、お話しさせていただくことで
グアテマラの児童労働のことを改めて学びました。
驚くことばかりで…、
また後日このブログに書かせていただきたいと思います。



この機会を与えてくださった皆さまに、
感謝します。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (41)
グアテマラを食べる (70)
グアテマラを旅する (67)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (32)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (9)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (37)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム