topimage

2012-12

グアテマラクイズ?  - 2012.12.30 Sun

先日久しぶりに…行ってきました♪
ここはどこでしょう?

zunil

私の住んでいるソロラも寒いけれど、
ここは数倍寒い…。


zunil

町の中心のカソリック教会
敬虔な信者さんたちが、
いつも集う場所…。


寒いからあったかいものもあって、
これはグアテマラNO1


P1020451.jpg

これでは分らなさそうですが、
日本の人も大好き♪


グアテマラ好きな方は、もうお分かりかと思いますが、
そうなんです、
ケツァルテナンゴ県の
スニル・ZUNILへ行ってきました♪


いつも気になっているのに、
なかなか会いに行けない
カロリーナ家族を訪ねてきたのです。


znuil

この間見たときよりも,
一層しっかり者のママ顔♪


zunil

旦那さんのミゲルも、
パパの顔に!!


きっと私以上にいつもに気にかけてるだろう
ゆかりさん
の話で盛り上がりましたよ


グアテマラの旅の途中で。
小さなカロリーナと出会ったゆかりさん
二人はそれからずっと大切な関係にあるのです。


携帯の電話番号がしょっちゅう変わってしまう
グアテマラ人との連絡は、
時によって大変。

今回も音信不通だったのですが、
やっぱりみんなの番号が変わっていました…。

⇒グアテマラでも携帯電話普及率は高いのですが、
プリペードカード式が主流。
変えた、失くした、壊した、
などなどの理由で、番号がしょっちゅう変わっています。


また新しく聞いてきました!!
もう変わらないよ
だそうです。
(この間もそうだったような?!)


今度はちゃんと連絡して、
(電話番号変わらないかな~♪)
ゆっくり訪ねていきます。

スニルのシンタの織り方も
習得したいし…


二人のママカロリーナと、ゆかりさんに
私も幸せをおすそわけしてもらっています。
感謝






グアダルーペの聖母の祝日には・・・ - 2012.12.24 Mon

12月12日はグアダルーペの聖母の祝日でした。


お隣のメキシコで生まれた聖人なのですが、
ここグアテマラでもとても愛されている聖母。

中米各国には、聖母をまつる教会があり、
宗教画を飾っている家も多いのです。


そんなグアダルーペの聖母の祝日。
ミサには民族衣装を着て…行くことが多く、
通常民族衣装を着ないラディーノ(混血)の人々も、
この日だけはそれぞれ工夫を凝らした
衣装で出かけます。


P1060455.jpg

友だちのオルギーもおしゃれに
着こなしています♪


P1060460.jpg

コンチャ先生は、サンアントニオパロポの衣装♪


ミサの後、
ソロラテカたちは、いつもより素敵なソロラの民族衣装で、
ラディーノの人たちはこの日のスペシャルな衣装で
それぞれ楽しそうに散策しているのを見かけると、
いつもとは雰囲気は違いますが、
これもまた華やかでいい気がします…。


キリスト教でもカソリックの習慣なので、
エバンヘリコ(プロテスタント)の人々は、
無関心なのですが、

大切にしてほしい習慣&伝統のひとつだと
思っています。

来年は私も着ようかなぁ。






お誕生日おめでとう♪ - 2012.12.20 Thu

先日カルメリーナの娘シンディー
2歳のお誕生日でした


Cumpleanos de cindy 1

あれあれという間にお姉さんになっているシンディー


アメリカへ出稼ぎに行っているパパから、
送金がなかったので誕生日のお祝いはしなかったそうです。

パパ代わりに?
小さなケーキで誕生日パーティー 

会うたびにおませになっていて、
いろいろと話しをしてくれます。

・・・カクチケル語だから分らないのですが、
mitsu…いう私の名前だけさすがにわかるので、
なんとなくお話しされている気分にはなるのです。


ケーキを食べ終わったシンディー
何やらかにやら言いながら、
パティオ(中庭)の植物の鉢を家の中へ入れ始めました…。

カルメリーナが笑いながら、

「植物も寒いから中へ入れるんだって」

と教えてくれました。


確かに寒かったのですが、
植物も寒がっている…
そんなこと思いもしませんでした。


子どもってすごいなぁ~と、
シンディー素直な心と優しさに感動 

ずっとずっと愛らしい女の子でいてほしい。
そんなシンディーの成長を、
見守りつづけるおばさん?
でありたいなぁと
思っています。




カナスタナビデ~ニァ ☆ - 2012.12.16 Sun

12月に入り、クリスマスに向けた
いろいろなプレゼントが並んでいます♪

Canasta Navideña(カナスタ・ナビデーニャ、クリスマスのカゴ)
もその一つ。

読んで字のごとく、籠の中に入れられたプレゼントで、
会社から社員へ、組合からメンバーへ、お店からお得意様へ
贈られる、日本で言うお歳暮に当たるものでしょうか?

*クリスマスには家族が集まり、
盛大なパーティーを開く。そのため持ち寄る食料を入れた
“籠”からきているようです・・。
こちらから見てください。スペイン語ですが。)


私も毎年小さなカナスタを準備して、
友だちに贈っています♪


xmas

手作りの籠(サンタマリアビジタシオン・ソロラ産)に、
クリスマスっぽい?チョコレートやクッキー。
果物も少し。


xmas

先日ペテンのワシャクトゥンで買ってきた、
天使も添えました  

あ、そして
フェアトレードショップセミージャ(ソロラ)で取り扱っている
コースターも  


xmas

ビーズのツリーを入れた
ち~さなプレゼントも用意しました♪


大きな贈り物はできないけれど、
いつもお世話になっているみんなへの
小さな感謝の気持ちをこめて 


美味しいカナスタに
なっているといいのですが…。


ティカル遺跡のホテル ~ティカルイン~ - 2012.12.12 Wed

久々になってしまいましたが…
グアテマラのホテル事情

今回はティカル遺跡編です。

ユネスコ複合遺産である
ティカル遺跡内には
全部で3つのホテルがあります。

その中のひとつ。
ティカルイン


hotel

プールを囲むようにして、
コテージタイプの部屋、2階建ての部屋、
レストラン(手前)が並んでいます。


hotel

部屋からの眺め。



hotel

裏手にあるコテージ&2階建ての建造物。


こちらにはファミリータイプの部屋もあり、
大人数の宿泊も可能だそうです♪

前には青々とした芝生の広がる中庭があり、
朝は鳥のさえずりがすぐ近くで・・・、
明かりの消える夜には、満天の星空も眺めることができます 


hotel

ホテル内のレストランの朝食。
朝食、昼食、夕食のサービスがあります。


遺跡内は、自家発電のため
ホテルも電気がある時間が限られています。

ホットシャワーの時間も朝と夜のみ。
また、インターネットサービスもありますが、衛星電話のため、
電気がある時間のみ利用可能。

かなりかなりゆっくりなので、
待ってる時間のほうが長く、

ここでは、自然とともにあることを大切にしよう

と思わせるのです。
(私だけでしょうか??)


他の2つのホテルは、現在24時間電気の提供がありますが、
ティカルインは限られています。

その分、他のアクティビティーを楽しめます。
月や星と一緒にプール♪
(プールが一番大きいのはティカルイン
満天の星や、流れ星を見る♪
夜の音を聞く♪
あけていく空を眺める♪

などなど。


*絶対電気がないとだめという方は他のホテルへ。
また、このホテルにも夜補助電球のつく部屋が数個あります。
必要ならリクエストとしてみてください。
(運がよければ・・・)
遺跡内のためでろうそくの使用もできなくなっています。


皆さん、
ティカル遺跡の散策を目いっぱい楽しまれるので、
疲れ果て?!夜はしっかり眠られるようです。


聖なるティカル遺跡
ジャングルの中で
すごせる時間。

この贅沢をぜひぜひ楽しんでください。


詳しくはティカルインのホームページ
らどうぞ♪



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (42)
グアテマラを食べる (71)
グアテマラを旅する (69)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (32)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (9)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (38)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム