topimage

2012-08

大切なもの… - 2012.08.30 Thu

海外に暮らしていると、いろいろあります。

自分が話している言葉が、相手にまったく伝わっていないような気がして、
焦燥感に襲われることも…。
スペイン語や、カクチケル語の言葉の渦に飲み込まれて、
身動きできなくなりそうになることも…。

そんな時…


P1210614.jpg

抜群のタイミングで見せてくれるこんな顔。
好奇心いっぱいの瞳で見つめてくれるだけで、
癒されます。

知らないうちに笑顔になってしまう。



P1020463.jpg

屈託のない笑顔で話してくれるだけで、
心が軽くなります。
子どもたちの言葉はまっしろ。

そうだよね…。
話を聞きながら、
いつの間にか自分の心もみんなのほうを向いています。



P1020345.jpg

小さいけれどあったかい手で、
ぎゅっと握ってくれるだけで、伝わってきます。

何があっても大丈夫。
一番大切なものはこれなんだから。
そんな気持ちにさせてくれるのです。


子どもたちはたくさんの魔法を使えるみたいです。

どうぞ皆さんの子どもさんたちの、
たくさんの魔法。
大事に大事に育ててください



ソロラコーヒー - 2012.08.27 Mon

8月も終わりに近づき、
コーヒーの実も大きくなってきました♪


以前も少し書いたのですが、
我が家にも一本だけあるのです♪


IMG_0345.jpg

青空に映えて青々
みどりみどり??)としたがたくさん♪


こちらは、まだ雨季。
ここ数週間夕方かなり激しいスコールが続いています。

翌朝見ると、結構が落ちてしまっているのですが。
でもまだまだついてます


IMG_0347.jpg

数カ月かけて、 みどりの実が、
少しずつあかく色づき、
むらさきに熟したら収穫♪


ちなみに、私の住んでいるソロラは、
標高2013m。
グアテマラでは、少し寒い地域になっています。
が、日中の日差しは強い場所です。


そんなところで育っているソロラコーヒー
今年はどれくらい収穫できるか?
楽しみです

今年はもう一つ大きな楽しみがあるのですが、
それはまた後日♪



リカルド・アルホナ  - 2012.08.22 Wed

グアテマラを代表するカンタンテ〈歌手)
Ricardo Arfona





グアテマラの古都アンティグア
の隣りホコテナンゴ出身。
町にはアルホナ通りがあります。

現在はメキシコを拠点に活動しているようです。


グアテマラの国立大学を卒業。
バスケットで活躍、小学校で教鞭をとり、
その後音楽の道を…。
(詳しくはこちらから)


2007年には第49回グラミー賞
最優秀ラテン・ポップ・アルバム賞をとっています。



アメリカ多発テロ事件の予告をしたのではという、
彼の曲メサイアの歌詞が疑惑を受け、
FBIも調査を。日本のテレビでも取り上げられたそうです。


久々に行われたグアテマラでのコンサートはすごい人気で、
安い席でもQ300したとか。 
(コンサートへ行った友人の話)



前置きがとても長く…なりましたが、
様々なタイプの曲があるなか、
この頃よく聞いているのがこれです。

QUESOS CASAS COSAS
ケソス・カサス・コサス(チーズ、家、いろいろ)
(2002年、アルバムSANTO PECADO)





歌詞はこちらから見てください。
日本語訳は・・・ありません。

他の人が歌わない、
メッセージがこめられているアルホナの曲。
なぜか、聴いてしまうのです。



パナデリア ドーニャ アキコ - 2012.08.20 Mon

旅が終わり、アンティグアに戻ると、
素敵なものが…。


pan

アンティグアに住むAさんから連絡をもらっていたあれ♪
でした…。


pan

手作りブドウパン
今回日本へ戻られたときに、
なんと、パン焼き機を持参されたそう!!

一度頂いたのですが、
その美味しいこと♪

外はカリカリっとして、
中はふんわり。
たっぷり入った干しブドウがジューシーで、
グアテマラの、
どのパン屋さんもかないません


pan

お行儀が悪いのですが、
ちょっとかじってしまいました。

美味しい♪

後はソロラの家に戻ってから。
楽しみ♪

まさしくパナデリアドーニャ…。
(パナデリアはスペイン語でパン屋さん)


Aさんどうもありがとうございます。
大切に頂きます。



グアテマラ・エルサルバドル巡礼の旅 - 2012.08.15 Wed

今回ステラさんが企画された
「アモロス神父様と行くグアテマラ、エルサルバドルへの旅」
にご一緒させて頂きました。


アンティグアで2日間のワークショップをされた後に、
エルサルバドルグアテマラシティーケツァルテナンゴ
ソロラへの巡礼の旅。


P1020389.jpg

グアテマラ市・カテドラルのミサ。
(ミサが始まると電気が消えてしまい、ろうそくの光の中で行われたミサ。
子どもたちの歌う賛美歌がそれは美しく響きました…)


毎日行われる訪ねた先の教会でのミサ。
アモロス神父様のあたたかい言葉。
参加される皆さんの神聖な姿。
美し歌声。
そしてそこに流れる清らかな空間。


マヤの儀式にも参加されたのですが、
否定されるカトリック信者の方が多い中、

神に感謝し、平和を祈る。

神父様の素晴らしい言葉に、
感動しました。



始めてのことが多く、
ご迷惑をおかけしてしまったのですが、
皆さんと共有させて頂いた時間は、
心満たされるものでした。


改めて旅とは何か…を、考えさせられました。

*参加した方から、青い空の会のソロラの子どもたちへご寄付いただきました。
ありがとうござます。大切に使わせて頂きます。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (39)
グアテマラを食べる (67)
グアテマラを旅する (67)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (30)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (8)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (37)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム