topimage

2012-07

ソロラに戻ってきました。 - 2012.07.29 Sun

昨日ソロラへ戻り(?)ました。
今日は朝寝坊しよう…と思っていたのですが、

大音量の爆竹で目覚め(飛び起き?)、
そのあとお決まりのマリアッチがまたもや大音量で!!
(誕生日のお祝いに爆竹+マリアッチを、朝一でならすことが結構あるのです)

時計を見ると3時56分。
まだ4時前…。

20分ぐらいで終わるだろう…
とタカをくくっていたのですが、なんと7時まで続きました。

グアテマラだから許されるんだろうな~と、
思いながら、ベットから出てうろうろ。


そんなこんなで、とても眠かったのですが、
エリカがお昼によんでいてくれていたので、
行ってきました。


1時15~20分という微妙な時間に来るように言われたのですが、
いちおう?2時過ぎに、…まだ支度中。
(やっぱりグアテマラ?エリカ?)


P1020140.jpg

できたての熱々を給仕してくれる
エリカ
豪快です♪


P1020142.jpg

チャオミン
いわゆる焼きそばなのですが、
すっかりグアテマラ料理化しています。

大好きな料理のひとつ!!
しっかり覚えてくれているエリカに感謝です!


日本だったら2人分はありそうなお皿。
豪華なレストランで食べるより、ずっとずっと美味しい。
グアテマラの、ソロラの、エリカの
お料理でした♪

思いっきり、それっぽくスタートしたグアテマラ生活
また、いろいろご報告します。




家族旅行 ~鬼怒川~ - 2012.07.24 Tue

日本へ戻ると家族旅行へ…
行くのが恒例になっています。

今年は鬼怒川温泉へ、
行ってきました。


kinugawa

自宅のある埼玉から2時間30分ほど。
95歳になる祖母もいるので、
妹の旦那さんの車を借りて出かけました。



kinugawa 

今回泊まった鬼怒川プラザホテル
九階の角部屋にして頂き、眺めもよく、
ゆっくりと。



kinugawa

個室の温泉へ…。
(ホテル内にはもちろん大浴場もあります。)

ホテルから少し歩くのですが、
夕方のそぞろ歩きも、
楽しく…。


kinugawa

入口から温泉までの道…。
風情があります。

季節の花々も植えられていて、
行った時にはアジサイの花が咲いていました。


P1220435.jpg

こんな下駄を、ホテルで貸してくれます。
普段はくことのない下駄
カランコロン♪ 
とした音色で、なんとも心地いいのです。

とても気に入った母は、家に戻ってから、
これと、同じようなものを買っていました…。



翌日は少しだけ鬼怒川散策を。


kinugawa

近くに足湯のへ。
入口にいた「鬼怒子(きぬこ)」ちゃん。

鬼怒川をとってつけたようです。
歩いても楽しめる、
工夫が町の中にいろいろありました…。


P1220410.jpg

みんなで足湯体験。
95歳の祖母もどうにか入れました。

座ると、視線の先には、怒川の流れを一望できます。

…写真の誰の足かは、あえて言わないことにします♪


一泊二日なのであっという間ですが、
車で、近場だけしか行けないなど制約はありますが、
いつまでできるか分らない家族旅行
出来るときに・…と思っています。


kinugawa

帰り道、
うまいものが食べたい!!
という、食いしん坊の父のリクエストで
ゆばうどん&そば を。
日光ゆば(有)まつたかさんにて)

ゆばをお土産にも買って大満足でした。
いろいろな特産品や、名物、見どころがあるのだなあ、
とあらためて感動…。


またひとつ、
大切な思い出ができました。


ぼう車会社のコマーシャルに、
物より思い出
というのがありましたが、
本当にその通りだと思います。

誰かと共有できる~思い~があればあるほど、
人生は豊かになる。


“旅”について、
またもや考えさせられた二日でした。



マヤの祈りのセレモニー - 2012.07.16 Mon

グアテマヤさんが主宰されていた
「マヤの祈りのセレモニー2012」
無事終了され、
タタペドロ&ナンファビアナのお二人も、
グアテマラへ戻られたそうです。


P1220305.jpg

お二人にとって一番の使命だったといわれる
富士山での祈り

2時間以上かけ,自ら準備をするお二人。
回りに集う人それぞれが、自分にできるお手伝いを…。

儀式・セレモニーをともに準備することで、
大切なものがもっと深まります。


儀式が始まり、
神聖なる火母なる大地父なる天空
そして母なる自然がもたらす、
そして皆を見守る木々…。

すべてがそこにあり、
そして、すべてのものにささげる祈り。


セレモニーの終盤、
グアテマラの伝統舞踊ソンに合わせて、
思い思いにリズムをとるみなさんの姿…。
心に深く残っています。

(通訳をしていたので、みなさんから少し離れが場所にいたのです…。)


それは、私が今まで見ていた儀式・セレモニーとは少し違い、
厳粛なる祈りとともに、喜びがありました。


P1220311.jpg


お二人の一番伝えたいといわれていた
メッセージ。

恐怖とともに生きるのではなく、
喜びとともに生きる時代を…。

そのままだったと思えます。


このセレモニーにたずさわっていらした皆さん、
そして参加されていた方々が素敵だったこと!!

亜凛さん、山中湖:キコリさん 三軒茶屋:ふろむあーすカフェ・オハナさん 
鎌倉:オーガニックレストラン麻心 さん、先住民クラフトショップミドルさん、
千葉:きよみさん
そのほかにも、このセレモニーを開催するために尽力されて
たくさんの皆さま。

本当にお疲れ様でした。
そしてどうもありがとうございました。

つたない通訳をおおめに見て頂き、
感謝しています…。


今年12月には、グアテマヤの大田美保さんが、
グアテマラへの祈りのツアーをされるそうです。

マヤの地で、マヤの人々と迎える新しい時代に出逢う旅。
言葉にできないほどの魅力的な時間になりそうです。



大仏様  Gran buda - 2012.07.14 Sat

Fui a KAMAKURA,
por eso visité al tesoro nacional
Gran Buda (DAIBUTSU) de Kamakura.


kamakura


先日鎌倉の長谷へ行ったので、
久々に国宝鎌倉の大仏様を見に行ってきました。


P1220351.jpg

Una estatua de bronce del Buda Amida
que es uno de los íconos más famosos de Japón.

La estatua tiene 13,35 m de alto y pesa alrededor de 121 toneladas.
Probablemente la estatua haya sido fabricada en 1252.
Material son de bronce.


正式な名前は、国宝銅造阿弥陀如来座像
千二百五十二年から十年以上かけて建立されたとのこと。

台座からは13,4m、仏身11.3m、重さ121t。


P1220354.jpg

見る角度によって違うお顔をされている
気がします。

仏様の前に出ると、
不思議と自然に合掌しています…。


雨、風、嵐、暑さ、
激しい自然とともに、
数百年・・・ここに座ってらっしゃる阿弥陀如来様

今は、何をご覧になり、
何を思われているのでしょうか…。




グアテマラのとっておきの旅♪ ~アンディーナトラベルさん手配~ - 2012.07.10 Tue

アウトドア体験をコンセプトに、個人旅行をコーディネートされている
アンディーナトラベルさんに、
こんな素敵な旅を作って頂きました

【特別企画】
9月22日発
「白石光代さん同行 グアテマラを体験して巡る 7日間」


P1120492-thumbnail2.jpg


自分で言うのもなんですが、
いったい白石光代って?
となんだかおこがましく、申し訳なく、
恥ずかしいのですが…、

でもとっても素敵な旅になりそうです


「世界とつながるための旅」
「ただ旅するだけじゃない旅をつくりたい」



といわれる社長の松井さんの言葉通り、

普通の旅では行けない場所、
見られないもの、
食べられない美味しいもの、
いろいろなエッセンスがぎゅっととまった旅。


ガイドをして10年近くになり、
まだまだ勉強しなくてはいけないことだらけなのですが、

旅は旅する人が作るもの

そう思うようになりました。


大地に触れ、
人に触れ、
いろいろな思いに触れることのできる旅。

そんな旅にご一緒できることを
心から楽しみにしています!!


素敵な松井さんのブログはこちらから♪
現地手配はイツモトラベルの松本さんがしてくださっています♪






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (42)
グアテマラを食べる (71)
グアテマラを旅する (69)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (32)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (9)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (38)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム