topimage

2012-05

大好物…♪ - 2012.05.31 Thu

私の住んでいるソロラでも、
首都グアテマラ市でも、
コロニアル都市アンティグアでも、
あまり出会うことができないけれど、
1,2を争う大好物♪


riodulce

カリブ海沿岸の名物料理。
トルティーヤデアリーナ

小麦粉でつくったトルティーヤの上に、
お好みの具をのせて食べます。

グアテマラ版ピザ?!
チーズはのってないのですが、
あっても美味しいはず。

でもないからさっぱりしてるのかな?


今月リオデゥルセに滞在していたので、
毎朝食べられました

さすがに、朝からお肉は食べられないので、
フリホーレス バージョン!!


comida

直径30cm以上。
かなり大きいのですが、
ペロッと食べられてしまいます。

コーヒーや、ジュース付きで
Q15(約150円)なり。


グアテマラ各地に、似たものはあります。
ペテンでは、トルティーヤをくるくる丸めてあるので、
フラウタ(リコーダー)と呼ばれてました。


見かけたら、
ぜひお試しください♪




美味しい送別会♪ - 2012.05.29 Tue

日本へ一時帰国なので、
友だちが送別会をしてくれました。
(といってもまた来るのですが…)


コンチャ先生の家のエンチラーダ

DSC01112.jpg

あまり美味しそうにとれず残念…
私の大好きなポヨカンペロや、
プラタノフリーと、
ラザニアも
用意してくれていて、

珍しくそろった家族全員と一緒にお食事しました



エリカの家ぺピアン

DSC01113.jpg

4時すぎに行ったのに、
昼食の支度をしていたエリカ(さすが!)

美味しかった♪

グアテマラの伝統料理のぺピアン
そのため、ツアーの食事には組み込まれいて、
けれど、香辛料が強いかせいか苦手な方が多いのです…。

でも、このエリカのペピアンを食べたら、
絶対美味しい
と言えるはず。

美味しいお母さんの味を頂きました


オルギーの家で頂いたニンジンのハンバーグ
あわただしくてとるのを忘れてしまった。
始めて食べたニンジンバーグ。
お好み焼きみたいでした。

お母さんが間違えて
甘いパンにはさんでくれたのも、
不思議なミスマッチ!!



ドーニャベルタから、
道中食べるように、
大きなカステラのようなケーキを頂きました。
食べれるかな?


これからソロラを出発。
朝の5時から起きて準備をしているものの、
なぜかすべてが空回り。

仕方ない、
ここはグアテマラ。
グアテマラ時間で行かなきゃ。

と思うものの、さすがに出発の日は少し焦ってしまう。


とにもかくにも、
素敵なソロラの友だち

太ったコショウ?! - 2012.05.26 Sat

グアテマラの遺跡を回る旅でなら、
どこでも出会える、
この木 


planta

スペイン語でピミエントゴールダ
その意味は…太ったコショウ??

グアテマラ料理に欠かせない調味料の一つでもあるのですが、
オールスパイスの木です。


木肌に特徴があるので、
遠くからでもよく分かります。


planta

白くてつるつる。


暑い中、遺跡を歩気疲れてしまっていたら、
落ちている“葉っぱ”を探してみてください


planta


くしゃくしゃともんで、
においをかいでみると…。

オール
(すべての)スパイス(香辛料)
と言うだけあり、
強烈な香りが…。

疲れも吹っ飛んでしまいます。

グアテマラでは、この葉を煎じておなかが痛い時に飲むそうです。
確かに…効きそう。



白いかわいらしい花が咲くので、
また季節になったら、撮ってアップします♪





**植物メモ**
学名: Pimient adioica
スペイン語:ピミエントゴールド
マヤ語: Nabacuk  
和名:百味こしょう
フトモモ科 ピメント属
原産地: ジャマイカ メキシコ
種類: 常緑高木(雄雌異株) 7~10m

特徴:
葉は月桂樹に似ている。小枝にたくさんの白い小花をつけ、芳香を放つ。
スペイン人によりジャマイカから持ち込まれる際、ペッパーに形が似ていたため、
ピメント(スペイン語ではピ見えんた)と呼ばれた。
種の中に 2つの実が入っている。木材 黄色~赤。やわらかい
完熟してない青い実を採り、赤褐色になるまで乾燥。

そのため①ナツメグ ②グローブ ③シナモン 3つの香りとか、
①クローブ ②ナツメッグ ③シナモン ④こしょうの 4つの香りと言われる。
香料としての歴史は浅い。


肉類(肉料理、シチュー、スープ、ソース、ピクルス、まりね)、 
甘いもの(パウダーとしてジャムやお菓子に入れる)。葉をせんじて飲むと腹痛に効く。


参考 SB食品Wikipedia,

世界中おんなじ♪ - 2012.05.23 Wed

世界中どこへ行っても、
女の子は女の子♪


P1210840.jpg

何やらいたずら?
を始めたシンディー

家中(私の…)ちょろちょろと歩きまわって、
ママに怒られながらも…、
何かをゲット!!


P1210843.jpg

鏡を見ていそいそと…
何かを始める彼女♪

そうなのです。
リップ(私の…)をぬっています

可愛くできるかな?

ご想像通りすごいことになってしまいました。
あまりにすごいので写真は省略…。

ママがこれはパパに送れないというぐらい。



P1210850.jpg

遠くに出稼ぎに行っているパパへの写真撮影

妹をぎゅーと抱きしめたかったのですが、
思わず首をしめてしまい、
妹は大泣き!!

思わず笑ってしまいます♪

彼女はカクチケル語だけ話すので、
私には理解できないのですが

“ミチュ”

と言ってくれるときはしっかりお返事出来ます!!


パパは今一緒にいないけれど、
しっかり者で優しいママがいて、
可愛がってくれるおばさんたちと一緒の生活。

(三世代家族ですが、男性軍はみんな出稼ぎに行ってます…。
これで家庭崩壊するケースが実に多いグアテマラの現状)


パパとママがいつまでも仲良く、
そして数年後には帰ってくるパパとまた暮らせるよう、
願っています。



グアテマラの砂糖栽培 - 2012.05.19 Sat

グアテマラの主要な産業は
農業。

野菜、トウモロコシはもちろん、
コーヒー、バナナ、そしてサトウキビ


サトウキビは、
グアテマラの国土の1/3の平地が広がる、
太平洋岸で栽培されています。

今回この辺りを通ったので、
少しグアテマラの砂糖について
書くことに…。


この業界は、グアテマラの大企業によって牛耳られているため、
広大な土地があてがわれています。


サトウキビ


1980年代前半には栽培面積は約8万ヘクタール、
砂糖生産量は50万トンほどであったが、
2000年以降の栽培面積は約18万ヘクタール、生産量は約180万トン
(2003/04年期の砂糖生産量は約200万トン)という大生産国。
年間生産量の約70%、130万トン以上を輸出する
世界第6位の砂糖輸出大国でもある。
参照:elic

ちなみに現在は第4位。



サトウキビ

収穫したサトウキビを、精製工場まで運ぶトラック。

収穫前刈りやすいよう焼くため、
収穫シーズンには、この辺り一面、常に煙の中…。

それでも、刈りこみの作業中切り傷はたえないそうです。
この時期には、出稼ぎ労働者が集まり、
様々なことが起こっているようです。


こんな記事も出ています。
スペイン語ですが、ビデオもリアリティーがあります。


グアテマラで販売する砂糖にはビタミンAを入れないといけないらしく、
そのために、子どもたちの視力がよくなったという結果も出てはいるらしいけれど、

これは、他の国から砂糖が入らないするため?!


今回旅をした途中で見たサトウキビ農園の風景の裏側にあるもの。
なんの気なしに調べ始め、
今は驚きでいっぱいです。



**植物情報**

学名: Saccharum officinarum
スペイン名: カーニャデアルーカル
原産地: パプアニューギニア
イネ科・サトウキビ属
多年草で3mほど。

歴史上には紀元前334年に登場。
インドに蜂の力を借りず葦からとれる蜜がある。
と記載されているそうだ。

日本では1420年代から沖縄で栽培が始まる。

こちらもどうぞ Wikipedia





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (42)
グアテマラを食べる (71)
グアテマラを旅する (69)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (32)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (9)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (38)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム