topimage

2017-08

フィジィアが豊作♪ - 2016.12.23 Fri

我が家は以前シャボテン屋で、
6棟ほどの温室の中にたくさんのシャボテンがあったのですが、
過去の話。

これを営んでいたのはなくなった祖父で
かなりの変わり者でした。

その祖父が植えたというフィジョア
大きくなっています


フィジョア4


きれいな花も咲き、実もたくさんなりました。

家になるサクランボ、びわ、ブルーベリー、柿・・・。
アッと思うとすべてムクドリに食べらつくされているのですが、
これは実が緑で葉っぱと区別がつかないからか無傷。


フィジョア3

200個近く収穫できました。


フィジョア


割るとこんな風。
中の種をくるむゼリー質の部分を食べます♪

説明によると、

果肉は多汁質で甘く、パイナップルとバナナとリンゴを
混ぜたような香りがしてとても美味です。


私にはアイスクリームのようにも、
感じる美味しさ♪


フィジョア2


甥っ子の大好物。
思う存分食べてます。

ただやはり食べきれず。
妹がジャムにしてくれました♪


フィジョア (2)


甘酸っぱくて、
種の触感も残っていて、
めずらしい。

そして美味しく出来上がりました。


毎年楽しめるフィジョア。
祖父に感謝です♪



~フィジョア(Feijoa)情報~

参考:トロピカルフルーツネット(http://tropikalfruit.net/)より


フトモモ科 フィジョア属 

原産地 ウルグアイ パラグアイ ブラジル南部
栽培地 主にニュージーランドで栽培

別名、パイナップルグアバとも呼び、果実はパイナップルとバナナとリンゴを
混ぜたような味で甘い香りを漂わせます。
また、エキゾチックで華やかな花はエディブル・フラワー(edible flower)として
食用にも利用できます。

日本に導入されたのは昭和初期頃で、当時はフルーツとしてではなく
南国の花木として扱われていました。
近年では、花も実も楽しめる果樹として認知され人気が高まっています。


白い花の秘密…。 - 2014.05.07 Wed

この季節久々に日本にいます。
そのおかげで、しばらく見ることができなかった、
家の花たちを楽しんでいます♪

家の庭に咲く花々。

花

花

花

fuji.jpg

花

花


何の花か分かりますか?

八重咲きのこでまり。卯の花(うつぎの花)。
白いマンサク。白い藤。ぼたん. そしてライラック。


母が朝一番、起きて口にするのが、
「白い花がきれいねぇ」
です。

本当に、新緑の緑とのコントラストが、
美しい…。


花  花

左はスズラン水仙(スノーフレーク)。
右はスズラン。

P1230228.jpg ブルーベリー

ワイルドストロベリーやブルーベリーの花も♪


なんだか白い花ばかり♪

もちろん黄色や紫、ピンクもあるのですが、
圧倒的に白が多いのです 

はじめて気がつきました。 


我が家の庭だけなのかな?
一番多い花の色って何なんだろう?

調べてみましたが、
はっきりとした統計は見つからず…。


けれどこんな記事を見つけました。

野山に咲く花には白、黄、赤、紫、青・・と様々な色があります。
どれも花粉を運ぶ昆虫や鳥を引きつけるために進化の過程で獲得した形質で、
子孫を残すためにきわめて重要な役割を果たしています。

濃研機構・花き研究所・花の色のしくみより


また白色を見るとこんなことが…。

白い花にはアントシアニンやカロテノイドのような赤や黄色の色素は含まれていません。
また、白色の色素が含まれているわけでもありません。
白く見えるのは、花弁に含まれている小さな空気の泡(気泡)が光を反射するためです。



そして、私たち人には白く見えていても、
虫たちには見えていないのだそうです。


そんなこと想像もしなかった…。
植物の世界の神秘  



以前NHKの趣味の園芸の先生が、
グアテマラへ視聴者の皆さんといらしたツアーで、

道々多くあった黄色の花を説明される際、
虫の目に付きやすいように、
多くの植物は黄色なんです。

と言ってらしてた…ことを思い出しました。


グアテマラには白より黄色い花の方が多い
ような…。

紫外線の関係?
これもまた不思議です。


白い花が多い我が家は、
育種された花ではなく、野の花が多いのでしょうか。
確かに、野原化している我が家ですが…。


とにもかくにも美しい自然からの贈り物。
リハビリしている母、もうすぐ1歳になるおいっ子君たちと
満喫したいと思います♪



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め18年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (39)
グアテマラを食べる (68)
グアテマラを旅する (67)
グアテマラを書く&語る(仕事) (14)
グアテマラを織る (7)
グアテマラの人々 (31)
グアテマラの植物 (23)
グアテマラの民芸品 (9)
フェアトレード・セミージャ (12)
青い空の会(子どもの就学支援) (13)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (20)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (12)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (42)
日本のこと (37)
日本で食べる (3)
日本の植物 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

QRコード

QR

検索フォーム