topimage

2017-03

恐竜遊びでさとったこと! - 2016.11.28 Mon

ブログに書きたいことがたくさんあるのですが、
時間&アップが追い付かず、
かなり時間的ロスになってます。

リアルタイムではありません…。


本題へ。

おいっこの現在のブームは、
恐竜

遊びに来てくれるときは、
「がお~~~」
恐竜のまねをしながら入ってきます。

舌っ足らずなのに、
なが~い恐竜の名前を結構言えてたりして感心!


恐竜2

恐竜の本を指さしながら

「これは?」
と聞かれるのですが、
私はまったくわからず!

なにしろ、今まで一度も、恐竜に興味を持ったことがなかったので、
恐竜の名前など知る由もなく・・・、



恐竜3

甥っ子愛用の恐竜たち(一部)

グアテマラのQ9.99ショップの恐竜と
日本の100円ショップの恐竜たち。
(おそらくどちらも中国製)


「これねねの!」

と渡される”本日の恐竜君”を持って
恐竜遊びをする日々。



DSC_0478.jpg

果てしなく続く恐竜ごっこの合間、
かたわらの恐竜本を読んで、
目からうろこ



氷期は何回も来た

第四紀後半の約80万年の間に、氷期は10回以上あった。
氷期と氷期の間は間氷期といい、約10万年の周期で、

氷期と間氷期がくりかえされた・・・(略)


氷期は本当に来るの?

地球のサイクルでは、氷期は次の1万数千年後に来るとされている。

しかし、現在の地球は、人間の活動によって・・・(略)



なんて長いスタンス。
ということは今の私たち人生て?

毎日いろいろあって、
思うようにいかなくて、
どうしよう?
なんて考えているけれど、

この巨大な時間の渦を考えたら、
吹いたら飛んでいってしまう。
豆粒?米粒?チリ??ほど。

なら考えていたらもったいない。
(結局いつもラテン的思考に


恐竜

遊びに来てくださった Akiraさんが作ってくださった折り紙恐竜。
破壊魔のおいっこからも一目置かれているのか?
いまだに健在です。


そしてこの恐竜たちを見るたびに
目からうろこの時間の渦のことを

思い出すのです。

おいっことの恐竜遊びの中で
悟ったことでした。



参考・学研ビジュアル百貨「恐竜の絶滅から人類の登場まで』



週刊朝日 『火の山のマリア』 - 2016.03.11 Fri

前回書かせてもらった映画 『火の山のマリア』
2月13日から、岩波ホールで公開されています。
これから全国回るようです。

それに合わせ、こんなうれしい取材をしていただきました♪


asahi.jpg


私自身びっくりです。
これもソロラのおかげ。

と、想いきっりソロラテコ(ソロラの人たち)に囲まれ、
ソロラで思う私でした。

ありがとうございました。

いろいろな方から、
この映画に関することを聞いてびっくりなことばかりです。

ソロラの女の子たちといつか一緒に見てみよう
と思っています。
またご報告します♪


日本の太平洋♪ - 2016.03.04 Fri

グアテマラの人には良く日本について教えて~
といわれるので、今日は日本らしい日本を紹介。

でも、面倒だからスペイン語訳はなし。
(意味あるかしら? 写真見て楽しんでもらおう。)


家族旅行で行った温泉旅行。
残念ながら温泉の写真は撮れませんでした。


到着した日は残念ながら曇っていたのですが、
翌日は快晴。


isozaki.jpg


記念に手のひらと朝日の写真を
とってみました♪

日の出の6時過ぎではなく
ちょっと昇ってきた8時頃が絶景!


眩しくて目が明けていられないほど。
こんな朝日を見たのは初めてでした。



朝食が終わってちょっと散策へ。


isozaki4.jpg


ホテルの近くにあった酒列磯崎神社(さかつらいそさきじんじゃまで
母の車イスを押し行ってみました。

斉衡三年(856)に創建された
⇒いつでしょう??
由緒ある神社だそうです。



isozaki6.jpg


馬も祀られていました。
なんだか愛嬌があり・・・。


そして今は「宝くじが当たるように」
という祈願の亀さんのほうが有名だそうです。
(当たった方が寄贈したウミガメの像がある)


isozaki7.jpg


ホテルのほうへ戻り磯崎海岸へ。
茨城県北ジオパークに指定されているのだそうです。

* ジオパーク 何億年もの時間をかけて地球に紡がれてきた歴史や文化を体感できる場所。
平磯海岸にはとても珍しい異常巻きアンモナイトの化石を見ることができるスポットもある

知りませんでした…。


isozaki2.jpg

海に見惚れる2歳児。
何を考えているのでしょう?

彼はこの後石を拾っては、
海に投げル・・・ことを繰り返してました。
100回以上やってたような。
キャッきゃきゃっきゃと満喫してました 


家からの距離を考えていったひたちなか市でしたが、
素敵な場所でした。

今度はアンモナイトを探しに行きたいものです!





ウィズユーサイタマフェスティバル おまけ♪  - 2016.02.26 Fri

この間報告させていただいたのですが、
おまけのアップ 


ウィズユー

今回は、前日に会場へ行って準備。
ほとんどの方は当日飾られるのですが、
私たちは、余裕を持って前もって展示に行きました。

一緒に行ったおいっこ君(2歳半)
マネキンがいたく気に入ったようで、
展示するため、机に載せててもすぐおろして、
何やらしていたのです。


ウィズユー2

作品完成 

可愛く通路に飾られたマネキン?!
と思ったら、

「靴もはいたんだね~」
と妹。

そうなのか、私が衣装を着せたから、
靴を履かせてくれたんだ・・・。
自分の靴を脱いで置いてました。


私は、靴が散らばってるとしか思わなかった。
さすが母。

きちんとグアテマラの旗も飾ってくれて、
なんとも可愛い。

ありがとう。

なにかと大変ですが、
こんな風にみんな一緒に活動できる。
嬉しいことです。

翌日も参上したおいっこ君。
皆さんに大きくなったわね~といわれたり、
思春期になっても来てね~といわれたり。

楽しく過ごしていました。

いつか、このブログ見て、
恥ずかしいな、やめろよ==と思うんだろうな。

「ええ・・・」
と呼んで、
(妹いわく「ねえね」と言ってるそうです)

まとわりついてくれる♪
この可愛さを満喫しようと
思っています 







最後の最後でやってること - 2016.02.12 Fri

もう直ぐグアテマラに戻ることになるので、
夏休みが終わる前の子どものように
宿題を片付けてます?

やろうと思ってたスペイン語の勉強
文献の解読
は伸ばしました。

大切なことを先送りにして
今何をしているのかというと?


ミシン


ミシンです 


家にあって、
もう妹が使わないという、

グアテマラで買ったより
古いミシンを使ってます♪


細かい作業や
裁縫は、
不得意でしたが、

そんなことや言ってられない。


前だったら、
絶対ほっぽり出してしまったろうことも、
それをしたら日本人がすたるので❓

でもやり始めると楽しいのです 


ミシン2


洋裁の先生であるおばさんにちょっとだけ教わって。
本当はもっと行こうと思っていたのに・・・。

夜しか時間がないので、
夜な夜なミシンを踏むのですが、
時間を忘れてしまし、翌日ボーとしています。

グアテマラで頑張ってる
女の子たちに追いついたかな?

戻ったらみんなと一緒にミシンを踏むのが
楽しみです♪


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Weather Widget
YoWindow.com yr.no
 

プロフィール

solola

Author:solola
中米の国グアテマラに住み始め16年目になりました。
観光ガイド&ライターとして、ソロラに住む日本人として、出逢った人々、風景、日々の出来事など語っています。
ホームページ以前のブログ。 お時間のあるときに見てください♪

最新記事

カテゴリ

いろんなグアテマラ (67)
グアテマラを食べる (63)
グアテマラを旅する (61)
グアテマラを書く&語る(仕事) (10)
グアテマラを織る (6)
グアテマラの人々 (28)
グアテマラの植物 (22)
グアテマラの民芸品 (6)
フェアトレード・セミージャ (8)
青い空の会(子どもの就学支援) (9)
グアテマラのこと (4)
ソロラのこと (16)
グアテマラのニュース (8)
いろいろな国を旅する (9)
ラテンの本や音楽 (3)
日本でのイベントに関するお知らせ (37)
日本のこと (37)
日本で食べる (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム